2014年04月29日

埃っぽくて

ここ最近やけに埃っぽくて、色白ヤギはすぐに薄汚れた感じになってしまいます顔(汗)
ふれあいデー前日には気になる首回りと手足はシャンプーしたものの、それでもこ汚げ顔(チラッ)で、今日本格いい気分(温泉)しました。




IMG_2960_R.JPG
毎度おなじみのRerahttp://www.wans-hearts.com/です。




久しぶりのかわいい四葉いい気分(温泉)いかがざんしょ?




IMG_2966_R.JPG
ヤギ       ビバーナムスノーボール、ちびチューリップ、タイム、ローズマリー、ラベンダー、まぁまぁでしゅかねGood



首回りは二度洗いして、薄汚れた感じは取れたかな?
明日は天気予報どうやら雨らしいから、今日洗えて良かったねわーい(嬉しい顔)




IMG_3008_R.JPG
かわいい     ユーフォルビア








IMG_2970_R.JPG
かわいい     ポピー




ちょいと不安だなー(長音記号1)
ハーちゃん、頼りにしてまっせ顔(ペロッ)

ニックネーム ハートママ at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

嬉しい再会

今日はハートの出身協会で一年に一度の一大イベント「ふれあいデー」に車(セダン)行って来ました手(パー)
ハートっ仔に会えるかな?
お会いしたかったあの方に会えるかな?
そんなワクワクを胸に協会に着くと、犬友達のKちゃんに目




IMG_2925_R.JPG
しょっぱなからカメラブレブレ、ごみんなしゃいあせあせ(飛び散る汗)


どこに行くより真っ先に私が向かった所は。。。。。。。
この子にそ〜っと会いたくて揺れるハート



IMG_2943_R.JPG
ハートっ仔、Dちゃん


気付かれないようにな〜んて思ったけど、無理な話顔(汗)
ひらめきアッ 」って感じで気付かれちゃったあせあせ(飛び散る汗)



IMG_2944_R.JPG
ヤギ     ひらめきでしゅよ〜んるんるん



Dちゃん、声にならない声が耳
Dちゃんの心の声が聞こえました。
「 ねえ、ハートママ、あたちの家族、来てるでしょ手(パー)会わせてくだしゃい揺れるハート 」と。




IMG_2952_R.JPG



Dちゃん、元気そうな貴女に会えて良かった揺れるハート
貴女はとても頭が良く、状況判断が無理なく出来る優秀な子だから、きっと共に歩く素晴らしいパートナーが見つかりますよ手(チョキ)
朗報、待ってます手(パー)




Dちゃんに会ってから久しぶりにお会いしたハートの孫のPWさんを目
すると、まさかのこんな感動的ぴかぴか(新しい)な場面に出くわしてしまいました。




処理済〜IMG_2933_R.jpg
ヤギ     おかぁ〜さん、会いたかったよー揺れるハート黒ハート揺れるハート


IMG_2935_R.JPG
ヤギ     お父さん、僕だよー揺れるハート黒ハート揺れるハート




SちゃんとPWさんの思いがけない再会ぴかぴか(新しい)
お互い?
ひらめき
がく〜(落胆した顔)
黒ハート
PWさん、いつも、どんな時もSちゃんの事を思っていたのですー(長音記号2)
でも、SちゃんにはSちゃんのご家族があるから、会いたい気持ちを理性で押し殺していたのでしょう。
なのに、不思議ですね四葉
神様っているのかもしれません。
だって、Sちゃん、目と鼻の先にいたんですからわーい(嬉しい顔)
お互い、な〜んか似てるなぁ〜目ってチラチラ見てたのですね。
で、ひらめき
ヤギおか〜さん揺れるハートハートたち(複数ハート)揺れるハート
Sちゃん揺れるハート四葉揺れるハート
そばで見ていた私は久しぶりにもうやだ〜(悲しい顔)
感動の一時にウルウルしていると、ひらめき耳
エッexclamation&question
うっそ〜グッド(上向き矢印)
会えると思っていなかったハートっ仔めんこちゃんsのBちゃんが目の前に四葉顔(メロメロ)四葉




IMG_2954_R.JPG
ヤギヤギ     あたち達、親子でしゅ〜手(パー)




東京からハートに会いに来て下さいました四葉
私は、嬉しいとか感動したとか、そんな気持ちをはるかに超えていました。
Bちゃんの笑顔、そしてKさんとBちゃんとの出会い〜現在に至るまでを伺い有難い気持ちで胸がいっぱいになりました。
ハートっ仔、本当に黒ハート幸せ黒ハートです手(チョキ)
ハートがくれたご縁ぴかぴか(新しい)に感謝感激の一日でしたわーい(嬉しい顔)



去年このふれあいデーでお声をかけて頂いてからお付き合いさせて頂いているKさんとも久しぶりにお会い出来、ハートを撫でて頂き、おまけにこんなに沢山のおやつまで頂いてしまいましたわーい(嬉しい顔)




IMG_2958_R.JPG
ヤギ     ごちになりましゅ揺れるハート



そして、Bちゃんのキャリアチェンジボラさんからは私にこ〜んな沢山顔(メロメロ)




IMG_2959_R.JPG
ハーブティとローズティ&厳選されたドライフルーツ



ヤギを通してかけがえのない繋がりを頂いている事を再認識させられた一日でした。
今日お会いした方々、そしてお声をかけそびれた方々、また来年もお会いしましょう手(パー)

ニックネーム ハートママ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

むかし、むか〜し

昔、むか〜しの話ですー(長音記号2)
夫と私は結婚当初、古い小さなアパートに住んでいました。
ある日、私は一頭の迷い犬(mix)に出会ってしまいました。
黙って見過ごすことも出来ず、おまけに妙になつかれてしまい顔(汗)結局アパートに連れて帰ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
もちろん、ペット不可のアパートです顔(ペロッ)
毎日飼い主探しをし、元の飼い主さんの元にお返ししようと手(グー)努力したのですが、いかんせんこれが見つからなくー(長音記号1)もたもたとするうち大家さんに見つかりむかっ(怒り)当然どうにかしろとパンチ
保健所に引き渡しすることだけは避けたく、夫と私はその子を車に乗せ、遠くの団地に車(セダン)連れて行きました。
首輪に手紙(保健所には連れていかないでほしい事、そしてどなたか飼ってほしいと書いて)を付けて、その子を放し、私達は車に乗り込み逃げるようにその場を車(セダン)したのでした。
二人でオイオイ泣きながらもうやだ〜(悲しい顔)




DSCN7698_R.JPG





その日から私達は犬をどうすることも出来なかった事への罪悪感に苦しんで来ました。
そして出した結論が今度は責任持って犬を飼おう手(パー)でした。
私達は犬を飼うために家を建てました。
そして、住宅街で私達が責任持って飼える犬の犬種を考えました。
夫にとっても私にとっても初めて飼う犬でしたから、本を見たり実際の犬を見たり、時間をかけて犬種を決めました。
最終的にラブラドールリトリバーに決定しましたが、パピーウォーカーになる事に自信がなかったため♂を購入(当時の栃木盲導犬協会では♂は売却していました)することにし、栃木盲導犬協会に申し込みをし、一代目のターレスが私達の元にやって来ました手(パー)





DSCN7705_R.JPG





初めて犬を飼う人間がラブラドールリトリバー顔(チラッ)
たとえ本でそれなりに勉強していたとは言え。。。。。。。世の中そんな甘いものではございませんふらふら
引き渡し後1週間は付きっきりでしたが、私の仕事の都合で週3回は3時間の留守をさせました。
相当覚悟をして飼った仔でしたが、私達夫婦に犬知識が乏しく、日々振り回されていましたたらーっ(汗)
が、獣医さんの助言で飼い主が訓練(犬の訓練)する必要を強く感じ、遅ればせながら警察犬の訓練士から私が訓練を伝授することになりました。

犬はいいGoodけど、人間がダメパンチ」と叱咤激励?されながらターレスとの服従訓練に日々精を出しました。
思えば、あの時「 ホ〜ントに人間がダメパンチ、頑張って下さいよー! 」とケチョンケチョンにパンチされながらも服従訓練を受講したことはターレス本犬にとっても私達夫婦にとっても有難かった事と思います。





DSCN7681_R.JPG



よくある話ですが、ペットショップで、あまりの可愛さについ仔犬を買ってしまった顔(汗)
ところが想像以上にデカくなり、吠えが酷く、近所迷惑で、手に負えなくなって保健所に連れて行った。
信じたくない話だけど、保健所に持ち込んだ犬は元ペットで、全国の犬猫の殺処分は年間約16万頭とのデーターがあります。
そして私達日本人が普通顔(チラッ)?としている長時間のお留守番等は先進国では虐待として扱われるという事実を心に留めておく必要があると感じます。




ハートの所属する東日本盲導犬協会においては、残念ながら盲導犬の適正を得る事が出来ないキャリアチェンジ犬が多く出ます。
ですが、協会ではキャリアチェンジ犬をお渡しする際は、決まって受け入れのご家庭と2週間のお見合い?をします。
そして、飼い主にとってもこの先一生その子の面倒を見られるかをその2週間で決めてもらいます。
本気でその子を生涯にわたって育ててくれる家庭か、上っ面の言葉だけではなく本当に愛情をかけてくれるか、犬が安心して暮らせる環境かを協会が犬に代わってしっかり見極めてくれます。
だからこそ、私達ボランティアは安心して繁殖したりPWすることが出来るのです。




本能2_R.jpg



なんか、硬いお話になってしまいましたがあせあせ(飛び散る汗)盲導犬のボランティアに限らず、飼い主が犬に責任持って、生涯を共にすることは決して安易な気持ちであってはいけないと伝えたかったのです。
飼い主が無理をして犬と付き合うことは飼い主だけではなく犬にとっても不幸な事なのです。
だからこそ犬の幸せを優先したいと私は思います手(パー)




SCAN0001_R.JPG


ニックネーム ハートママ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

新発見

今日ものんびりテケテケ犬(足)足してると、お友達から声を掛けられました。
ちょいと家に立ち寄らせて頂くと、「 こんなの作ってるんだけど、好きなの持って行ってくれない?」と。
?何ですか?って見せて頂いたすんばらしい作品達ぴかぴか(新しい)
こんな時に限ってカメラ持ってなくってー(長音記号1)
全部お見せすることが出来ないのが超残念顔(泣)

で、私が頂いたのはこちら下




IMG_2921_R.JPG

松ぼっくりで作ったブローチ顔(メロメロ)




彼女、聞くと普通の主婦なんかじゃなかったあせあせ(飛び散る汗)
見せて頂いた作品の色使い、デザインがとにかく半端ないのですがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
今まで気付かなかったけど、なんとまぁデザイン関係の仕事だったとexclamation×2
こんな身近に素敵な物作りがいたとは顔(汗)
世の中わからないもんですねあせあせ(飛び散る汗)
ニックネーム ハートママ at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

犬を飼うという事

今日、整形外科でこんな話を耳聞いちゃいました。
患者さん  「 先日から急に首から背中が痛くて、吐き気までするんです。 」
先生、いろんな角度から質問してました。
で、レントゲン撮ったらちょいと頸椎が綺麗じゃかったみたい。
そしたら先生、「 もしかして、犬飼ってますか? 」
患者さん「 はい、大型犬飼ってます。 」
先生  「 お散歩で引っ張られてませんか? 」
患者さん、「はい、それでお散歩今は朝だけにしてます。」




DSCN7703_R.JPG




手(パー)あのぉ〜、最近思うのです。
大型も小型もですが、いわゆるしつけの出来てない飼い主が多いと。
犬は引っ張るもの、吠えるものと思ってないでしょうか?
犬種や血統はもちろん影響するでしょうが、顔(ぷんっ)とんでもございませんパンチ
飼い主がきちんとしつけ出来ないだけの事です。
してはいけない事を理解させなきゃいけないのです。
それが人間と暮らすマナーでしょう。




DSCN7683_R.JPG




よくお留守番ばかりでやたら吠えまくってる犬がいますが、誰も止めてくれないからそりゃ〜限りなく吠えますよ。
ご近所さん、えらい迷惑むかっ(怒り)ですね。
吠え癖のある子でも飼い主が吠えてはいけないことを教えると吠えが減ります。
お散歩友達のシェルティーはとても音に敏感で吠えが出ますが、飼い主さんの熱心なしつけの積み重ねで吠えを我慢することが出来るようになってますClap

お散歩時の引きも同じこと。
ぐいぐい引っ張るから、「うちの子は元気Good」なんて、無知丸出し〜
今時、ポチの散歩じゃないでしょう顔(チラッ)
手(パー)リードは常時たるんでなければいけません。
ハーフチェーンカラーもチェーンカラーもただ付けてるだけじゃ何の意味ないでしょ。
チョークして人間に従って歩くよう指示するための物じゃないですかパンチ
チェーンカラーでも引くようならイージーウォークハーネスかはたまたジェントルリーダーにするとか、手(チョキ)方法はあります。
しつけ教室に通うって手もあるでしょ。

犬を飼うということは、その子に対してまたは社会に対して責任を持つことじゃなですか?
犬は飼い主にとって親友であり、きょうだいであり、子供なのですexclamation
責任が取れない付き合いしかできないなら一緒に暮らす資格はないのです。




DSCN7694_R.JPG




もちろん、ほとんどの飼い主は精一杯愛情を注いで、犬はまさに家族の一員でしょう。
共に暮らした時間は、ぴかぴか(新しい)かけがえのないもの。
お互いにとって、大切な大切な一瞬一瞬の積み重ねに他ならないでしょう。
でもね、犬は自分の意思を人間に伝える術がないのです。
ただ飼い主の帰りをひたすら待ち続け、帰ってくれば喜んで迎える。。。。。。。そうすることしか出来ないのです。
「この犬は我が家を選んでやって来た」とか言う人がいるけど、ならば犬にも社会にも責任もって飼わなきゃ手(パー)
いつも一緒にいられるように、人生の素晴らしいパートナーぴかぴか(新しい)になるように。




 
ニックネーム ハートママ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする