2008年09月26日

あ〜あ.....

今日は週一シャンプーいい気分(温泉)
ハーちゃん、嫌そう〜犬(泣)


やなんだけどぉ〜DSC01931.jpg

ヤギ 「 え〜、シャンプー?やだぁ〜犬(泣)


しぶしぶとお風呂場に入り、我慢のシャンプー後は下


ごほうびDSC01932.jpg

ヤギ 「 これがなきゃ、シャンプーなんてやってられませんんわあせあせ(飛び散る汗)
御褒美の手作りおやつを食べてちょっとは満足?


ところでハート、そろそろoneの検査をする頃。
ってなわけで、oneを持って病院
で、結果。
あ〜あふらふらでした。
ストラバイドが出ちゃった顔(なに〜)
もう、がっかりバッド(下向き矢印)
先生のお話では尿路感染からストラバイドが出ることが多いのだそうです。
今回のハートのoneも尿路感染が考えられるとか。
そんなわけで、お薬くすりのお世話になることになってしまいました。
早く治そうね、ハート。

ニックネーム ハートママ at 21:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

ハートの内科検診

昨日はレントゲン検査のハートでしたが、今日は内科検診でしたあせあせ(飛び散る汗)
決して好きではない......ってか、嫌いな病院が2日も続いてげんなりバッド(下向き矢印)のハート。


vet1DSC01685.jpg


ヤギ 「 ここは涼しくっていいんだけどぉ〜、ハーちゃんどうなるのかしらね?」



でも、ハーちゃん、なんだか最近病院慣れた!?
気のせいかな?
いや、気のせいじゃないな。
だって、待合室でやけにまったりしてるんだもん顔(え〜ん)
変なやつ!
ニックネーム ハートママ at 21:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

ハートのメディカル チェック

今日は股関節、膝関節、ひじ関節のレントゲン撮影のためハートは鹿沼の病院に行って来ました車(セダン)

盲導犬繁殖犬に合格してるのに変じゃない顔(チラッ)って思いますよね。
通常は全てのメディカル チェックが終了しているはずですから、確かにイレギュラーですね!ハートはたらーっ(汗)


その訳は下
ハートの場合シーズンが来たのが2月22日。
お誕生日の翌日でした。
ハートのシーズンはわずか1日でしたが1歳を過ぎていた、つまりは彼女はパピーではなかったのです。
しかも、ハート、センターの入学が2月24日!
盲導犬繁殖犬候補で、しかも1歳を過ぎていて、おまけに身体の大きいハートでしたから、取り合えず大急ぎで大まかなメディカル チェックを行い、「所見なしGood」の結果を見、ハートの稟性チェックをした後交配へと踏み切ったのでしょう。
交配日は3月3、4、5日でした。
強引とも言えるこの交配の陰にはハートの生まれ持った血統の良さがどれほどだったかが伺えます。


ハートのママ、アストリッドちゃんはアメリカの盲導犬協会からAGBN(アジア ガイドドッグ ブリーディングネットワァーク )を通して1頭だけ日本に与えられた繁殖犬ですから、いかに選ばれた繁殖犬なのかが容易に想像がつくはずです。
アメリカでは盲導犬繁殖犬にするためにはその何代にも渡って遺伝疾患等のチェックを厳しくし、繁殖犬を作りだすためには当然多くを淘汰した結果なのだそうです。
それほど、厳選された繁殖犬として日本のために送られてきたのがハートのママ、アストリッドちゃんなのです。( それでも日本が信用出来なくてふらふらアメリカの協会から日本の盲導犬協会視察のためにその道の方がくっ付いて来たとかどんっ(衝撃)
ちなみに、パパはイギリス出だそうですぴかぴか(新しい)
共に盲導犬の歴史としては日本より長く、厳しさを持った協会の出身だったのです。
そんな背景があり、入学後の大まかなメディカル チェックでは当然何の問題もなく、いわゆる天才ぴかぴか(新しい)( 勝手に母がそう思ってるだけですがあせあせ(飛び散る汗))でしたので、センターとしては是が非でも交配へと導きたかったのでしょう。
なんだか、かなり勝手な憶測ですふらふら
違ってたらごめんなさい顔(汗)



ですが、ハートはジャード( JAHD )の骨格検査がまだだったのですふらふら
レントゲン検査をしなければと思った時にはハートは妊娠していましたので、出来るわけないよねそんなの顔(え〜ん)
で、ド〜ンと遅ればせながら今日レントゲン検査に行ってきたわけですGood
あ〜、長い説明顔(え〜ん)
ここまでお付き合い下さってありがとうございます。


ともかくですね、ともかく、ハートはセンターに行って来たのでした車(セダン)
すると目何でございましょうか、このお靴軍団は目
大型バスバスと沢山の可愛らしいお靴達が並んでおりました。
夏休みだからね、見学があったんですねー(長音記号2)


center1DSC01682.jpg

沢山のお靴とハート




みなさ〜ん、盲導犬をよろしくですぅ〜揺れるハート( by Heart )




ニックネーム ハートママ at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

あ〜、卒業できないぃ〜!!!

今日は木曜日。
ハートの病院はすいてるかなぁ〜?なんて甘い期待を胸に車(セダン)
と、考えが甘かったバッド(下向き矢印)
午前中に出かけたのですが、はっきり言って混んでました顔(え〜ん)
仕方なく検査用のおしっこだけ置いて帰宅。
午後からの診察に再度車(セダン)
3:40に着いてハートが診察室に入ったのが5:00だったからまあ、待たなかった方かもね。
体重30kg( ちょと産後太り )
おしっこ、皮膚、子宮とあれこれとチェック目
先生のチェックはとてつもなく厳しいのですexclamation×2


まずはおしっこ検査の結果。
が、が〜ん顔(なに〜)
なんと、まあシュウ酸カルシウムが増えているじゃないですか顔(え〜ん)
このシュウ酸カルシウムとは結石になる元のものなのですが、普通に知られているストラバイドと違って薬で治せるようなものではないのです。
石が多くなった場合は手術しか方法はありません。
治療法としては結石にならないように療養食にするしかないのですもうやだ〜(悲しい顔)
しかし、シュウ酸カルシウムは通常酸性の尿中に発生するのですが、ハートの今日の尿は、なんと!アルカリ性だったのです。
良くわからないハートです犬(泣)
一体どうなってるの?
ともかく、またしても1週間後に尿検査ですたらーっ(汗)


お次、湿疹!
頭部、顔面、背中とひどくはないけど、ある目ある目
週一シャンプーと殺菌剤を日に2度でもこんなもんバッド(下向き矢印)
この時期は仕方ないって。
去年のこの時期はひどかったから、それに比べたら格段に進歩かぁ〜。
お薬くすり出ちゃったね。


でもね、子宮はきれいに治ってましたよ〜ん揺れるハート
すっごいよね、ハートGood
あんなにドロドロの膿が出ていたのに、今は綺麗さっぱりぴかぴか(新しい)
抗生物質のお薬がバッチリ効いたんだねGood
すっごい、幸運グッド(上向き矢印)
こんなこともあるんですねClap



okusuri1DSC01621.jpg

殺菌剤は大瓶で〜す! まだまだお世話になります。マラセブシャンプーも欠かせません。


a~a1DSC01623.jpg

ハーちゃん、お疲れ!?






ニックネーム ハートママ at 21:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする